新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
1 / 18 ページ    前へ→

<スレッド一覧>
「ミスサイゴン」を拝見し...[2]  /  「ミス・サイゴン」感想い...[0]  /  ある団員から観客の皆様へ[0]  /  「ミス・サイゴン」各曲解...[0]  /  「ミス・サイゴン」各曲解...[0]  /  10枚集めてハワイ旅行・・...[1]  /  10月強化練習[0]  /  音とり5順目。[0]  /  音とり4順目2回目。[0]  /  管理人さんへ[2]  /  音とり2順目。[0]  /  音とり一巡目終了。[0]  /  結婚式のベトナム語歌詞[0]  /  キックオフでした[0]  /  屋根バイ感想いただきまし...[0]  /  レミゼのご挨拶文[0]  /  ラフォンターナをイメージ...[1]  /  交響楽団はやぶさ第1回演...[0]  /  2月強化練習【さくらめい...[0]  /  屋根ヴァイ 初ステージ練...[1]  /  

「ミスサイゴン」を拝見して
 ファンのひとり  - 18/5/11(金) 8:50 -
こんにちは
第一回公演からずっと拝見している、ファンのひとりです。
回を重ねるたびに何から何まで完成度が高くなり、団員皆様の舞台にかける思いと情熱を感じ、次回はどうだろうか、と、期待を膨らませずにはいられません。
ただ、あくまでも『合唱』が基本ですよね。大掛かりで、ミュージカル的要素が色濃くなるにつれて、音を支えるはずの合唱、ハーモニーが薄れてきているように感じます。特に、今回は男声がとても馴染んでいただけに、ソプラノパートのキンキンと尖った音が耳に障りました。主軸であるはずの『合唱』が揺らいでいるように感じます。本番の高揚から生まれるパワーとも理解しますが、そこはやはり、ラフォンターナさんのレベルを思うと、繊細なハーモニーを奏でて欲しいなあ、聴きたいなあと、切望します。
失礼を承知で書いています。次回を期待するいちファンの気持ちと、お聞きください。
友清大樹さんの演技力、ソフトながら芯の太い歌声に惚れました。余裕が増して、流石ですね。今後が楽しみです。
アメリカンドリーム♪最高!でした。大道具、小道具、配置、衣装、そして歌!!!アメリカを彷彿とさせるものでしたね。モンローパワーを楽しみました。
次回を心より楽しみにしています。
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@p1357184-ipngn9301souka.saitama.ocn.ne.jp>

 フォンターナ12年生  - 18/6/6(水) 23:13 -
ファンのひとり様
この度はラ・フォンターナの定期演奏会にご来場いただきありがとうございます!第一回公演から参加している者です。なんと初演からいらしていただいているだなんて、本当に、本当に嬉しく思います。
そんな方から終演後間もなくしてご投稿いただいたというのに、お返事が遅くなってしまい誠に申し訳ございません。そして貴重なご意見をありがとうございます。

ファンのひとり様が仰るとおり、フォンターナの軸にあるのは『合唱』。
あくまで合唱団ですので合唱ありきと思っております。

の…はずなのですが…

私の個人的な感覚を言うと、佳子先生の言う『合唱ミュージカル』の”合唱”と”ミュージカル”のバランスが、公演を重ねる中で難しくなっているように感じております。ミュージカル的要素を濃くするにしても、合唱とのベストなバランスがあるはず。そのバランスが一体どういうものなのか、今一度考えねばならないのだと思います。

失礼だなんてとんでもありません!!
本当に楽しみにしていただいてたのだと感じ、感謝の気持ちでいっぱいです。
先日次公演のキックオフがされましたので、ご期待に応えられるよう気持ち新たに練習に励みたいと思います。

また何かお気づきのことがありましたらお教えください…!
パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/58.0.3029.110 Safari/537.36 Ed...@fp276fc45c.stma002.ap.nuro.jp>

 管理人  - 18/6/7(木) 22:36 -
 まずは書き込みに気づくのが遅れ大変失礼しました。
 団員にも半ば忘れられた掲示板にお目を留めて頂き、管理人として感謝感激です。
また先日の公演をご覧頂き、貴重なご意見寄せて下さったこと、大変ありがとうございます。
 ご指摘の点、本番ともなると団員一同やはり気合いが違いますので、最大勢力のソプラノのボリュームがとりわけ大きくなりバランスが崩れたという面があったかのかもしれませんが、ご意見の中でその可能性についても触れて頂き、本当に親身に深く考えて下さっているのだなと頭下がる思いです。
 パート間のトータルバランス、そしてあくまで歌を主軸としながらの他の要素とのトータルバランス、そういったことを自作ではより留意して参ります。
 わたしどもは大半が素人の集まりですが、本当に幸いなことに、今回御出演頂き素晴らしい歌声披露して下さった友清大樹さんはじめ、多くの方々にご助力頂いております。お褒め頂きましたアメリカンドリームのシーンで登場した組み立て式のキャデラックは、実はその友清大樹さんのお父様に製作頂いたものです。公演が成功したとすればこうした多くの皆さんのお力添えの賜物です。
 そして何より、公演を楽しみにして下さっている観客の皆さんあればこそ、次も頑張ろうと前に進んで行けます。今後とも何とぞご支援の程、お願い申しあげます。
パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/66.0.3359.181 Safari/537.36@softbank126103187141.bbtec.net>

「ミス・サイゴン」感想いただきました!
 管理人  - 18/5/7(月) 18:28 -
先日公演の「ミス・サイゴン」、
ご感想を多数いただいております。
一部をご紹介させていただきます。(5/9 3件追加)


●ミスサイゴン泣けました絵文字子供との別れのシーンは、特に…涙腺が緩みます。音楽がとても美しく、感動的でした。
(音楽家 女性 35歳 熊谷)


●佳子先生はスーパーパワフルハンサムウーマンですね絵文字
あれだけの編曲して、お稽古して、リハーサルやって指揮して(ものすごく分かりやすいのが客席からも見えました。)、舞台挨拶も完璧!すごいです〜。お見事!!
(合唱関係者 女性 41歳  東京)


●役者の声、本当によく通っていて、マイクをつけているのかと思ったほどでした!そして演技力!舞台にいる時間長かったですよね〜。
ものすごくお稽古されたのだと思います。すごく生き生きと伝わってきました。本当に観に行けて良かったです。
(合唱関係者 女性 35歳 つくば市)


●佳子先生のカッコよさと言ったら、ホレボレです。熊谷の星ですね!アマチュアでミュージカルを行うという活動を続けられて、
あんな大ホールを1日2回公演にしても席が無いほど満席にしてしまうほど地元の方に支持されている、その事自体が本当に素晴らしいと思いました
(合唱関係者  女性  43歳  東京都)


●圧巻は最後の「アメリカンドリーム」。歌だけでなくダンスや仕草まで、完璧でした。
(合唱関係者 男声 41歳  東京都)


●何時もながらの大盛会、おめでとう御座いました。前回にも増して、素晴らしい舞台でした。役者さんの演技力!にビックリです。
(合唱関係者 女性 65歳 東京都)


●事全体に素晴らしい出来栄えだったと思います。前回(Fiddler)も良かったけれど、また一段と感動させる舞台でした。佳子先生の堂々たるご挨拶も含めて言う事なし!
(山野楽器副社長  69歳  川崎市)


●まさに感動と興奮の中で、あっという間に時間が過ぎました。また、皆さまの高いポテンシャルに触れ、熊谷の地でこのようなオペラを鑑賞できる喜びを、改めて感じております。
(会社社長 男声 55歳 伊勢崎市)


●素晴らしい演奏会にご招待下さりありがとうございました。公演ごとにレベルアップされていて、早くも次の公演が楽しみです。
(合唱関係 女性  61歳  松戸市)


●久しぶりに合唱を楽しませて頂きましたが、レベルの高さに只々驚きました。不覚にも涙腺が緩んでしまった場面が度々ありました。
(県公務員 男声 46歳  さいたま市)


●完成度の高い舞台を楽しませて頂きました。年毎に素人集団からスタートされた舞台とは思えない程 成熟された舞台となられて感心いたしました。
会場近くで感じましたお客様がたの熱気にも圧倒されましたし、、、、、   
谷口佳子様のお見事なご指導の賜物とただただ 感じ入った次第です。
(知人  女性  63歳   目黒区)  
 
●今回も始まりから終わりまで目が離せない舞台でした。素晴らしいの一言でした。こういう鑑賞の機会を与えてくださり、本当にありがたいです。
(合唱関係者  女性 38歳  流山市)


●歌唱はもとより、セリフが明瞭で声が良く通っていたことに大変感じ入りました。繰り返し繰り返し時間をかけてご努力されたことと推察致します。
(合唱関係者  男声 68歳  藤沢市)


●皆様の生き生きとした歌や、踊り、演技がエネルギーとして此方にまで伝わって来るようでした。あの舞台を構成しまた曲の編曲、指揮をなさった力、すごいですね!
再来年の演奏会も楽しみにしてます。
(合唱関係者  女性 58歳  大田区)

●2階席の奥で観たのですが、声がキチンと聞こえていて、また、動きも多彩、せりふも多く、
PAも恐らくお使いではないようでしたし、アマチュアでここまでできるのか、と驚くとともに感激しました。
(会社員  男性 43歳  太田市)

●先日は素敵な舞台、刺激と共に楽しい時間を過ごす事ができました。
佳子先生は指揮とトークもすごくメリハリがあり、敬服いたしております。演奏会をきっかけとして色々な懐かしい方々とお会いできるので、そちらも楽しみです。
次回の演奏会は、私の友人を誘いたいので、チケットを追加お願いします。
(会社員 女性 48歳  太田市)

●今回も大変素晴らしく感動しました。特にアメリカンドリームのパートが最高でした。(拍手も一際多かったかと) 2年後も是非観に行かせて下さい。
(会社員 男性 46歳  市川市)


●素晴らしい舞台を観せていただきありがとうございました。ミスサイゴンは私の大好きな作品の1つで、何回も劇場に足を運んだ作品です
2年前の屋根〜も驚きましたが、皆様の歌ありダンスありセリフありの舞台に、只々感動致しました。2年後の舞台も是非お誘い下さいね、楽しみにしています
(合唱関係者 女性 36歳  横浜市)

●ストーリーは切ないですがいろいろと考えさせられます。時代に翻弄されたキムとクリスのような恋人たちはたくさんいたのでしょうね。
(会社員  女性 35歳  鎌倉市)

●回を重ねる毎にレベルが上がり、役者さんの名演技にも感激しました。5月4日には八王子オリンパスホールでの第9演奏会で、友清さんがソリストですので聴けて良かったです。
私の地元でのミュージカルの企画・製作にミス・サイゴンは良い刺激となりました。
(合唱関係者 男性 65歳 東京都)

●いつもにも増して素晴らしい舞台に感動しました! 磨きかかった高水準の合唱・演劇・ダンスに加え、オケ・ピット器楽陣のオーケストレイションも素晴らしかったです。
特にパーカッションの躍動溢れるワクワク感がミュージカルを劇的に盛上げていました。これまでで最高のパーカッションでした、ブラボー!!
(合唱関係者 女性 62歳  東京都)


皆さま、大変ありがとうございます。
頂いたお言葉を励みに次回作に向かってまいりますので、
2年後、また是非お越し頂けましたら幸いです。
今後とも当団をよろしくお願い申し上げます。
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/66.0.3359.139 Safari/537.36@softbank126103187141.bbtec.net>

ある団員から観客の皆様へ
 猫魔堂  - 18/4/18(水) 17:15 -
 1つ前の記事を読んだある団員から、LINEでメッセージをもらいました。


「各曲の説明に、できたら以下の事も盛り込んで頂けると嬉しいです。私には文才がないので…」
と、前置きして色々書いてありました。素直な思いのこもった良い文章でした。そんな遠慮なく自分でどんどん書き込んだら、と言うと、そもそも技術的に難しいということで、代理で投稿します。
 内容は曲の説明を越えて観客の皆さんへのメッセージというべきもので、説明に繰り入れるのではなく、独立した記事として、ほぼそのまま紹介します。


----引用ここから------

フォンターナの公演日は、4月29日です。
実際のサイゴン陥落日は、4月30日です。

私たちは、今大変平和な生活をしておりますが、ミス・サイゴンは、遠くない昔、遠くない国で起きた、大変な史実を元にした作品です。

ベトナム戦争では、ベトナム人も、アメリカ人もたくさんの方が犠牲になりました。
日本からも、枯葉剤をのせた軍用機が飛び立ち、沢山の米兵が運び込まれたり、国を失ったベトナムの方が逃げてこられました。

そして今なお、病魔と戦ったり、奇形児が生まれたりと、後遺症で苦しんでおられる方が沢山いらっしゃいます。

生まれた国と時代が違うだけで、私たちも同じ思いをしていたかもしれません。

劇中、ジョンが、「戦争はまだ終わってはいない」というシーンがありますが、まさに今でも、戦争は終わっていないのです。
私はこの公演準備の間に、実際にベトナムに行きましたが、そう思います。

キムの悲劇はフィクションですが、同じようなつらい思いをした方がたくさん本当にいらっしゃいました。

ところで悪夢の場面について。ドキュメンタリーを見たのですが、実際のあの場の米兵は、ギリギリまで1人でも多くのベトナム人を助けようと必死でした。
が、とうとう最終的に大統領命令がでて、本当に仕方なく、泣く泣くヘリに乗ったということでした。
門の前のベトナム人に、「トイレに行ってくる」と嘘をついて、ヘリに乗りにいったと…

米兵全員がベトナム人の敵ではなかったし、
ベトナム人全員が米兵の敵ではなかった。
殺し合いをしたのは事実だけれども、それだけではありませんでした。

私は、枯葉剤のベトちゃん、ドクちゃんの話を親から聞いて育ち、アメリカだけが悪く、ベトナムだけが被害を受けた戦争だと、つい数年前まで単純に思っていました。

知らないとは、恐ろしいことです。事実はもう少し複雑でした。
国とか何々人のような、大きな括りではなくて、個人のレベルを見れば、敵味方や正義不正義だけではない、色々な想いがあります。

私たちがそういう一人一人の想いをもっと大事にし、そして忘れないことが、悲劇をただの悲劇で終わらせないことにつながるのだと思います。

私たちがこの演目を今公演し、精一杯役を生き、歌うことで、それらの想いを浮かび上がらせることができたら嬉しいです。

最後に、この演目を選んでくださった谷口先生に心から感謝いたします。


---引用ここまで。一部加筆修正----------
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/65.0.3325.181 Safari/537.36@KHP059139242089.ppp-bb.dion.ne.jp>

「ミス・サイゴン」各曲解説(第二幕) ...
 猫魔堂  - 18/4/16(月) 22:45 -
※恐縮ですが第一幕編からお読み下さい


また物語の背景は第一幕編だけであらかたわかるかと思いますので、ネタバレを気にされる方はそちらのみご覧いただく方がよいかもしれません。


18.ブイドイ

 タムのような、アメリカ兵による私生児は、実は数多くいました。彼らは「ブイドイ」と呼ばれており、意味は「ゴミの人生」です。彼らこそ、儚い夢の産物でした。
 ジョンは帰国後、その現状を知り、自分もアメリカ人として責任の一端があった罪を償うためにブイドイ支援の活動を行っています。

19.新しい事実

 ジョンの演説の場に、クリスが来ていました。ジョンが電話で呼んだのです。ジョンはクリスに衝撃の事実を伝えます。キムが無事生きているだけではなく、クリスの子供を生んでいた。そしてベトナムから逃げ出し、今はタイの歓楽街にいるらしい、と。
 一方、クリスの側も3年の間に大きく境遇が変わっていました。悪夢を見るほどキムに思いを残しつつ、自分の救いのため、別の女性と結婚していたのです。そこに改めて突きつけられたキムの存在、そしてわが子の存在。
 クリスは激しく動揺しますが、とにかく妻エレンを伴って現地に赴くよう、ジョンは説得します。


20.バンコック

 タイの首都バンコック。そこにある風俗店に今、エンジニアもキムもいました。ただ、エンジニアはもう経営者ではなく、呼び込みの店員にすぎません。何かというとオーナーにどやされています。そうしてなんとか食いつなぎながら、彼らはアメリカに渡る機会をうかがっていました。
 と、そこにジョンが入ってきます。ジョンからクリスも来ていると聞かされ、キムは狂喜します。


21.プリーズ

 キムのあまりの喜びように、ジョンはどうしてもクリスが別の女性と結婚してしまったことを言い出せません。
 この上は二人を会わせるしかない。そうして、それぞれの果てしもない旅を終わらせるのが自分の役目だ。と半ばあきらめに似た気持ちでクリスを連れて来ることを約束します。

22.キムとエレン

 しかしクリスが泊っているホテルのルームナンバーを聞きこんできたエンジニアが、キムに自分で訪ねてみろとけしかけます。キムはメモに書かれた場所にとんでいきますが、そこにいたのはクリスではなく見知らぬアメリカ人女性でした。あなたはきっとジョンの奥さんですねと笑顔のキムに、クリスの妻エレンは過酷な事実を伝えます。しかしキムは信じません。
 タムのことに話がうつり、キムはタムをアメリカ人として国に連れ帰って欲しいと迫りますが、エレンは、タムを実の母親から引き離すことはできないし、自分もクリスとの実子が欲しいと拒絶します。
 キムは深く傷つき、とにかくクリスに自分のところに、タムに会いに来て欲しいと立ち去ります。


23.今も信じてる 2

 エレンにとっても、キムの存在は衝撃でした。時折、悪夢にうなされキムと名を呼びながら跳び起きていた夫は、しかしこれまで彼女のことを一度として語りはしませんでした。
 エレン、キム、二人の女性がクリスに対し、変わらず信じたいという思いを新たにします。


24.今、彼女に会った

 エレンは今しがた何が起きたのかを整理しようとします。
愛する夫にかつて別の妻がいたという、激しい動揺をともなうはずの場面ですが、エレンの包容力あふれる性格、そして今は自分が正式に妻であるという余裕ある立場を反映してか、落ち着いた曲調です。
 キムの様子に今でも深くクリスを愛していることを見てとり、そのことに同情すら示す一方、クリスの本心が自分とキムのどちらにあるか、はっきりさせたいと決意します。


25.エレンとクリス

 クリスとジョンが帰ってきました。
今となっては、クリスの心はエレンの側にありました。キムとの思い出はベトナムでの混乱の中にあり、その多くはクリスにとって悪夢でした。エレンはその悪夢から自分を救ってくれた存在であり、今さら離れることはできませんでした。
 その事を二人は確認し合うと、タムについては、キムと一緒にタイに住まわせておき、十分な仕送りをして支援しようと提案します。そのようにして「良識」を示そうとするのですが、ジョンはその偽善に怒ります。
 クリスとエレンの独善とジョンの怒り、そしてキムの、タムを自分の子供と認めて欲しいと願う思いが交錯します。


26.アメリカン・ドリーム

 傷ついて家に戻ったキムでしたが、エンジニアに対しては「夢の中で紙の凧をあげた」と言います。
 これは「紙」、すなわちアメリカへの入国許可証で空高く上がるという暗喩で、キムのせいいっぱいの強がりでした。エンジニアはこれを聞いて、ついに自分もアメリカに行けると狂喜乱舞します。喜びの幻想の中に浮かぶのはキャデラック、マリリン・モンロー、マッカーサー…。
夢の国アメリカで、ついに大きく自分の人生も開ける、と打ち震えます。


27.私の小さな神

 キムにとっては、もうタムだけが全てでした。タムが貧しい暮らしから抜け出ること。
 それがクリスに愛をささげた自分が、ただ虚しい存在に陥らない唯一の道だったのです。
 しかし先ほどの経緯から言って、自分がいたのではタムはアメリカに連れ帰ってもらえない。そう確信します。
 間もなく、クリスたちがタムに会いにやってきます。キムの決断は…?
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/65.0.3325.181 Safari/537.36@KHP059139242089.ppp-bb.dion.ne.jp>

「ミス・サイゴン」各曲解説(第一幕) ...
 猫魔堂  - 18/4/16(月) 22:29 -
 次回演目の「ミス・サイゴン」は、一度見ただけではなかなかわかりづらいお話です。
その理由は主に次の2点にあります。
まず「ベトナム戦争」という歴史上の事件が物語の縦糸になっているため、その背景知識が無いと、どんな波に登場人物たちが翻弄されているか見えてきません。
一方、登場人物同士の関係が横糸になっていますが、その人物たちの国籍がさまざまで、物語の進行とともに、その居場所や立場も大きく変わります。それらが必ずしも十分に説明されていないこともわかりづらさになっています。

そこで各曲がそれぞれどんな場面で、どうつながっているか、簡単に書いてみました。
ご参考になれば幸いです。

なお、曲の順番、構成はフォンターナ版となっておりますことをご了承ください。


0.物語の背景

 ベトナムは中国の南に位置する南北に細長い国です。
 明治維新のころフランスの植民地になり、その後、第二次世界大戦期には日本軍が駐屯しました。自由平等博愛を掲げるフランスによって植民地支配が行われたり、アジアの解放を掲げた日本軍が駐屯と引き換えにそれを認めたり、人間の世界はいろいろとちぐはぐな事が起こります。
 日本が敗戦した直後、さあいよいよ民族の独立だとグエン・アイコックことホー・チ・ミンがベトナム民主共和国の建国を宣言します。ところがそこにフランスが植民地支配を立て直そうと戻ってきます。また戦争です。1946年、インドシナ戦争が勃発します。中国がホー・チ・ミン側に加勢して勢力拮抗し、細長い国ベトナムは南北に分かれてにらみ合う形になりました。フランスの言うことをきかない北ベトナムと、言うことをきく南ベトナムです。ここに資本主義と共産主義の対立がなだれこんできます。アメリカが参戦します。
 ここで、資本主義というのは工場や田畑とかを私有してよいという考え方です。それに対して、共産主義では基本的に認めません。なぜ認めないかといえば、資本主義でお金持ちが工場や田畑を一人占めしてしまって、貧しい人たちがひどい目にあった。その反省なわけです。けれども私有しちゃいかんというのは不自由だろうと。それに金持ちではなく役人が管理しても不正は起こるし、第一不経済なことばかりやってだめだ、ということで、資本主義も共産主義も、それぞれに問題を抱えています。ちなみに「レ・ミゼラブル」の背後にあったのも実はこの2つの考えの対立です。
 第二次世界大戦後の世界というのは、この2つの勢力の激しい覇権争いでした。ベトナムは、その直接の衝突の場になったのです。
 
 1960年代になると、アメリカは共産主義に対抗して南ベトナムを支援するため軍隊を送りこみました。最新鋭の装備を持った最強の軍隊です。それに対してホー・チ・ミン率いる北ベトナムはゲリラ戦で対抗します。ゲリラ戦というのはつまり奇襲戦法です。肥桶をかついだ農民がすれ違いざまに撃ってきたり、体格の良いアメリカ兵がもぐれないような細いトンネルを女子供が通って、思いもよらないところから攻撃してきたりするわけです。
 これにアメリカ軍はすっかりまいってしまいます。事態打開のためにジャングルに枯れ葉剤を撒いたり農村を焼き討ちしたりするのですが、その様子がマスコミにより全世界に報じられ、戦争の大義は失われます。四方八方敵に囲まれている感じ、そして何のために戦っているかというむなしさに兵士は心を病んでいきます。
 そしてついに1975年、アメリカは撤兵を決断するのですが、そこに至るまでのベトナム人側の被害も惨憺たるものでした。

 「ミス・サイゴン」のヒロイン、キムは、このベトナム戦争の混乱の中で両親を殺され17才で孤児になります。そして南ベトナムの首都サイゴンで途方に暮れていたところを、エンジニアと呼ばれる男に拾われます。男が彼女を連れて行ったのは「ドリームランド」、女性たちの悲哀と華やかさが同居する世界でした。


1.序曲

 「ドリームランド」は駐留しているアメリカ兵たちが一夜の夢を見に来る場所です。エンジニアはこの風俗店の経営者で、世渡り上手な手腕のためそうあだ名されています。働いている女性たちはその手腕をともかくも信頼して今日も仕事に精出しています。生活のため?お金のため?それもあります。でもそれ以上に、豊かな国アメリカに逃げ出すチャンスを狙っています。エンジニア自身が、誰よりそれを強く願っています。
 今日は、キムの売春婦としての初仕事の日です。


2.火がついたサイゴン

 前線では激しく戦闘が行われています。いや、もはや前線などというものはなく、どこもかしこも戦場なのです。そして首都サイゴンはじわじわ追い込まれています。そんな状況で、兵士たちは絶望で発狂するかわりにドリームランドで乱痴気騒ぎをして、そして女たちにすがりついています。
 ジョンというアメリカ兵が、ふさぎこんでいる戦友クリスを元気づけるため二人で遊びに来ています。
 店の中ではミスコンが開かれ、優勝者は「ミス・サイゴン」と称されます。今夜の「ミス・サイゴン」はキムではなくジジでした。

3.我が心の夢

 兵士たちに夢を売るドリームランド。一方で売る側の女たちにも夢はあります。それは映画を通して垣間見たアメリカの豊かな暮らし。もし、アメリカ兵の誰かをつかまえて結婚にまで持ち込むことができたら夢ではなくなるかもしれません。けれど相手は遊びに来ているのです。心を、体を、もてあそび、もてあそばれして、男も女もはかない夢を売り買いしています。


4.キムとクリス

 ジョンはクリスに、景気づけに女をおごってやろうとします。おれが金を出してやるから女でも抱いて元気出せというわけです。ところがクリスはそんなもの、と乗り気ではありません。一方エンジニアはここぞとばかりキムを売り込みます。いよいよ初仕事です。クリスは周囲に促されて、しぶしぶキムと一夜をともにします。


5.神よ何故


 しかし二人は、その一夜で激しい恋に落ちます。クリスは戸惑い、自問しますが、もはやその心は自分の制御の届かない所にありました。
 クリスはかつて一度戦場から帰国していましたが、本国に戻って感じたのは周囲の冷たい視線でした。もはや戦争の大義が失われていたためです。いたたまれず、彼はまるで死に場所を求めるごとく戦場に戻りました。
 しかし今、異国の田舎娘キムが、彼にとっての生きる意味になりました。


6.この金は君のもの

 喜びの気持ちを伝えようと、クリスはキムに金を渡そうとしますが、キムは拒否します。その理由を答える中で、キムは自分の身の上話を語ります。強く心打たれたクリスは、結婚を申し出ます。


7.サン・アンド・ムーン

 お互いを月と太陽になぞらえ、愛を伝えあう二人。太陽と月は昼と夜、別々の世界で輝いていますが、今それは、かりそめ同じ世界にいます。月に照らされた夜は終わろうとして、地平線が白んでいます。過ぎようとしている一瞬一瞬を、二人はいとおしみ、惜しんでいます。


8.電話

 キムと少しでも長く一緒にいたい一念で、休暇をとるためクリスはジョンに電話をかけます。
キムともう一日ともにしたいと呑気と言うクリスにジョンは過酷な現実を告げます。アメリカ側は決定的な敗北を喫し、もはやサイゴンの陥落は時間の問題でした。

9.結婚式


 無理に頼んだ休暇を利用して、クリスとキムは結婚式を挙げます。結婚式といってもこれはベトナムの儀式で、アメリカの法律にのっとって入籍したというわけではまだありません。エンジニアはそれに乗じてアメリカ行きのビザを要求しますが、やはりうまくいきません。店の女たちは、一番後から来て一番先に出ていくキムを複雑な思いで見ながらも祝福します。それは自分たちの夢がただの夢だけに終わらないという一つの証でした。ジジは、あなたが本当のミス・サイゴンねと祝福します。
 皆でベトナム語の祝いの言葉を唱えますが、クリスにはわからず、ただ不思議で美しい歌として響きます。
 

10.トゥイの侵入

 祝いの雰囲気は、数名の若者の乱入によって一瞬にして破壊されました。
若者の一人はトゥイ、キムの幼馴染でいいなづけでした。普通の農村の青年だったトゥイは、戦争がおこってからベトコンに入ります。ベトコンというのは正式名を「南ベトナム解放民族戦線」と言い、「ベトナム・コンサン(共産)」を縮めた通称です。つまり、南ベトナムからアメリカを追っ払うことを目的とする武力組織です。なお、通称といってもこれは日本人のことをジャップと呼ぶような、蔑みを込めた使われ方をした言葉です。自称として使われることはありません。
 キムにとっていいなづけの約束は、自分の意志なく取り交わされたものでした。キムはトゥイを嫌っていますが、トゥイは違いました。戦争の真っ最中、敵地のただ中にキムを探しにきたのです。


11.世界が終わる夜のように

 結婚式はぶち壊されましたが、ともかく結婚は成りました。
 もう夢に慰めを見出す必要はなくなり、これからは確かに触れ合えるお互いが人生の慰めであり、希望です。


12.悪夢

 しかしジョンの警告通り、まもなくベトコンがサイゴンに突入します。アメリカ軍は撤退を決断しますが、街は包囲されており、陸路で逃げることはできません。そこで、アメリカ大使館と沖合の空母の間をヘリコプターでピストン輸送する、という作戦が始まりました。一方、同じ民族同士であっても南ベトナム政府に深く入れ込んでいたベトナム人はベトコンにとって制裁の対象です。彼らは自分たちも運んでくれるよう大使館に大挙して押し寄せますが、アメリカ側に阻まれます。そんな中、クリスは一緒にアメリカに行けるよう計らうから家で待っているようにとキムに自分の銃を渡しますが、ジョンによって無理やりヘリに乗せられてしまいます。


13.サイゴン陥落

 陥落から3年が経ち、サイゴン市はホーチミン市と名を変え、解放を祝う祝賀パレードが開かれています。一方、トゥイは軍で出世し、かつての仲間を部下にしています。彼らはエンジニアを同胞の女性を売った罪で逮捕し、トゥイの前に引き出します。てっきり処刑されるものと思いきや、トゥイはエンジニアに意外なことを命じます。


14.今も信じてる 1

 離れ離れになってしまったキムとクリス。それでも、互いの思いが変わらないことを信じて、キムは待っています。


15.再び街で

エンジニアがキムの居場所を見つけ出し、トゥイはキムと再会します。トゥイはしきたり通り自分と結婚するよう迫りますが、キムは断固として拒絶します。その気持ちを何としても変えようと部下に命じて脅迫しさえしますが、無駄に終わります。その強い気持ちの理由はクリスとの間にできていた子供、タムでした。よりによって敵兵との間に子供が生まれていたという事実にトゥイは逆上し、タムを刺し殺そうとします。追い詰められたキムはクリスからもらった銃をトゥイに向けるのでした。


16.生きのびたけりゃ

 トゥイとキムの対決の中、どさくさにまぎれて命からがら逃げ出したエンジニアのもとに、こちらも追われる身となったキムがタムを連れて訪れます。助けを乞う彼女を、最初は関係ないと突き放したエンジニアでしたが、タムがクリスの子と知るや、その姿勢は一変します。それは、タムがアメリカ人の血をひいており、連れていけばアメリカに入国できるかもしれないからでした。


17.命をあげよう

 逃亡中の身、依然としてクリスと連絡はとれません。けれど目の前にはクリスとの愛の結晶タムがいます。
父親のいない環境で混血児として生まれたタムは、これから多くの苦難を負うことになるかもしれない。
 たとえ自分の命を投げうってでも、この子に人生の光を当ててあげたい。今となってはその願いだけが、クリスへの愛の具体的な形でした。
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/65.0.3325.181 Safari/537.36@KHP059139242089.ppp-bb.dion.ne.jp>

10枚集めてハワイ旅行・・・?
 りんご  - 17/11/7(火) 21:55 -
フォンターナに存在する、
10枚集めるとハワイ旅行に行けるという噂の”佳子メモ”。

それは強化練習が終わると、一部の必要な人に発行されます。

大きさは短冊サイズからA4サイズに至るまでさまざま。
大きさのほかに内容も、渡される人によってさまざま。

そんな”佳子メモ”。
私も先日の練習で渡されました。

〜以下佳子メモより〜
「(略)もうひと頑張りして、低い声にして、
     宝塚の男役のような雄叫びをお願いします。」

ようはダメ出しというか、先生からのリクエストメモ。

各グループ試行錯誤して強化練習に挑み、
先生は強化練習動画をチェックし、みんなにリクエスト。
リクエストに沿ってまた試行錯誤し、また挑む・・・

てな感じで日々過ごしております。

今回のメモは、
私をはじめ男装してアメリカ軍人として舞台に立つ人に、
声が高く、いかにも女性が出てしまうから、野太い声を出してほしい。

というような内容。

パートとしては一応ソプラノの私は、
曲中の雄叫びの声が、つい高くなってしまうのです…;

意識して直さねばなりませんね。頑張ります!

そんな先生のリクエスト・要望が書かれたメモが”佳子メモ”。
10枚集めてハワイ旅行に行けるかは、10枚集めてからのお楽しみ(^^*)
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/51.0.2704.79 Safari/537.36 Edg...@fp276fc45c.stma002.ap.nuro.jp>

 名なし  - 17/11/12(日) 8:48 -
グループのメモは1枚にカウントされるのか…
ハワイに行きたい私にとって
大変気になるところであります…
パスワード


<Mozilla/5.0 (Linux; Android 5.1.1; 501SO Build/32.0.C.0.343) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/62.0.3202.8...@softbank126071072033.bbtec.net>

10月強化練習
 りんご  - 17/10/16(月) 19:52 -
あっという間に半年が経過してしまいました…
ご無沙汰しております。りんごです。

昨日何度目かの強化練習がありましたので、
簡単にですがご報告いたします(^^)/

ちなみに強化練習とは、
月4回、平日の夜にある通常練習とは別の、
日曜日の日中にある通し稽古のこと。

午前と午後1回ずつ通し稽古とプラスαという練習内容は、
5時間強立ちっぱなし歌いっぱなしで終わるとヘトヘトのクタクタです!!

夕ご飯のチーズインハンバーグが
それはそれは美味しくいただけるというそんな感じ。

そんな強化練習がさくらめいとの練習室1で行われました!

この掲示板が更新されていない間に、
団員たちはグループ練習を重ね、衣装や大道具、小道具を用意し、
日々試行錯誤しております。

まめにご報告できていないのが申し訳ないところですが、
本番に向けて少しずつ準備していますので、どうかお楽しみに!
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/51.0.2704.79 Safari/537.36 Edg...@fp276fc45c.stma002.ap.nuro.jp>

音とり5順目。
 りんごそん  - 17/3/6(月) 18:01 -
今日から音とり5順目です!

今日からの音とりは
今までとちょっと状況が違います。

どう違うかって聞かれると
なんて言おうか悩んでしまいますが、


なんて言ったて
前回の練習で配役が発表されましたから!!!


配役が発表されましたから!!!(2回目)


これは状況違いますでしょう???

今回の公演は今までよりも
ダブルキャストに分かれている役が多いです。

つまり第一公演と第二公演とで
同じ登場人物でも違う団員が演じる、
なーんていうところが多いということ…

フォンターナは個性豊かな方が多いので
今から団員たちの活躍が楽しみですo(`^´*)


本番の日程はまだ未定ですが、
ラ・フォンターナの第六回定期演奏会をお楽しみに&#10023;*。
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Linux; Android 5.1.1; SH-02H Build/S2030) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/55.0.2883.91 Mobi...@sp49-98-156-71.msd.spmode.ne.jp>

音とり4順目2回目。
 りんごそん  - 17/2/17(金) 18:06 -
前回の練習から音取り練習が4順目に突入しました!

「少しずつ慣れてきてはいるのかな」と思ったり、
やはり難しく撃沈して
前言撤回したりを日々繰り返す今日この頃…
4順目2回目の練習の今日は暖かな小春日和ヽ(*´▽)ノ♪

ところがどすこい
「この周が終わったら配役を発表しようと思うの」

と、告げられた衝撃は、
まだ治まることはありません!!
前回の練習でそんな告知がありました。
今までそんな配役発表の予告なんてなかったのに…!!

今まではある日突然、
配役の発表をしていたのです。

いつも予告してくれたらいいのに…
と思っていたのです。

そんな中今回、予告、ありました。

あったのですが、
予告あってもなくても
この落ち着かない感じは変わらないのですね。
カウントダウンが始まったかの様です。

ドキドキですが…待ち遠しい限りです。

誰がどんな役をするのか
今から楽しみなりんごそんでした(^^)
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Linux; Android 5.1.1; SH-02H Build/S2030) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/55.0.2883.91 Mobi...@sp49-98-146-33.msd.spmode.ne.jp>

管理人さんへ
 虹色ねこ  - 16/5/11(水) 19:20 -
写真の送り方がわからないぬですが、どうしたらいいでしょうか?
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Linux; Android 4.2.2; F-03F Build/V18R40A) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/50.0.2661.89 Mob...@KD036008085147.ppp-bb.dion.ne.jp>

 管理人  - 16/5/14(土) 21:45 -
絵を描かれたのはパソコンのお絵描きソフトなどでと
勝手に解釈しておりましたが、
もし、写真や画用紙の場合でしたら、
info@la-fontana.info
にメール頂ければ、郵送先をご連絡させて頂きます。

電子データの場合でしたら、この掲示板の新規投稿画面で
「ファイル」というボタンをクリックして頂き、
描いて頂いた絵のファイルを選んで頂ければよいのですが、
いずれにしても、より詳しい状況など
上記のアドレス宛てにご連絡頂ければ幸いです。
お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。
パスワード


<Mozilla/5.0 (Linux; Android 5.0.2; SOT21 Build/23.1.G.2.151) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/50.0.2661.8...@softbank126103155132.bbtec.net>

 管理人  - 17/1/28(土) 0:11 -
▼虹色ねこさん:
お元気ですか?
作品、先日確かにお預かりしました。
スキャンしてこちらのページで紹介させて頂きました。
http://la-fontana.info/mimi/mimi.htm
どうもありがとうございます。
もしまた新作が描けましたら是非お送り頂けたら幸いです。
楽しみにしております。
パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:50.0) Gecko/20100101 Firefox/50.0@KD106157010094.ppp-bb.dion.ne.jp>

音とり2順目。
 りんごそん  - 16/10/13(木) 18:35 -
めずらしくまめな投稿してますよっと。
こんにちはりんごさんです(*´`*)
半年とか平気であけて気ままな投稿しているのに、
なぜに今回はこんなに早いのか…?


いやちょっと訂正したいことがありまして。


先日、「これからの練習はゆっくりペースで進む」
とお伝えしましたが…申し訳ないです。
あれ、訂正します。


先週の練習では8曲歌いました。
全楽曲の3分の1です。
1回歌ってちょっと振り替えってもう1度歌って…


先生「はい次ー!!」
私「そんな馬鹿な!!」


前回の練習はゆっくりだったので
これからはじっくりと進めるのかと思っていたら…
音とりしたとはいえちょっと早いです…Σ(ノд<)


とはいえ…
こんなふうに嘆いてはおりますが、
フォンターナの特色上ベストなやり方でもあります(^^)
フォンターナは10代から70代まで全世代が揃っている
70人超の集まりなのですが、やはり全員が全員、
全ての練習に出られるわけではありません。


この間も
「開始時間から練習に参加できるの初めて!」
なんて方もいらっしゃいました!
なかなか参加できないメンバーがいると思うと、
1回の練習でちょっとでも多く曲を知れたほうが
いいのかもしれません。


また本番は開演から終演まで全て暗譜で歌うので、
曲順を覚えるためにも、"決まった曲順で繰返し歌う"
というのもとっても大切な練習になっています。


そんなこんなで理由あって
進むペースが早いのだなと自身に言い聞かせ、
また明日から頑張りたいと思いますヽ(´▽`)ノ
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Linux; Android 5.1.1; SH-02H Build/S2030) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/44.0.2403.133 Mob...@sp49-98-146-109.msd.spmode.ne.jp>

音とり一巡目終了。
 りんごそん  - 16/10/7(金) 17:47 -
前回の投稿から季節が変わってしまいました…

初めましての方もお久しぶりの方も
どうもこんばんは、りんごそんです(´`*)


さて、先週の練習で音とりの一巡目が終わりました!
6月にキックオフして、3ヶ月で26曲…
かなりのハイペースです。


これで音バッチリ、次から歌えま〜す☆


なんてことは残念なことにありえなくて…
音はとれない高音はでない。
そんなりんごさんは終始迷子です。


全体で見ても曲の難しさに、
曲目「サイゴン陥落」にちなんで「フォンターナ陥落」
なんて名言が飛び出ちゃう事態。


先生「はい次!」
私「そんな馬鹿な!!」


みたいな感じです( ・∇・)


まもなく始まる東宝のミスサイゴンの公演を控え、
ミスサイゴンを知らないメンバーが
よりイメージできるようにということで…


「公演を前に一通り音とりできたらと思ってね」


という先生のお考えのもとのハイペース。


おかげでりんごさんも
初めてのミスサイゴンの前に
曲を知ることができました!


噂では聞いていましたが…
とっても劇的でドラマティック!
2年でどのように仕上がるか楽しみです(ノ^^)ノ


前回練習から少しゆっくりペースになってます。
繰返しやるということなので
そこに希望を抱きつつ
今後も練習に励みたいと思います!!


とりあえず今日、音とり練習2順目2回目!!!
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Linux; Android 5.1.1; SH-02H Build/S2030) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/44.0.2403.133 Mob...@sp49-98-141-218.msd.spmode.ne.jp>

結婚式のベトナム語歌詞
 猫魔堂  - 16/8/27(土) 1:10 -
クリスが意味わからんと困惑してる
「結婚式」のベトナム語歌詞は、実はベトナム人にも意味わからんらしいです。

ヤフー知恵袋の英語版ページにその歌詞についての質問がありました。
https://answers.yahoo.com/question/index?qid=20061114154041AA0STMS

ここにつけられた回答によれば

----------------
My (Vietnamese) wife is a big fan of Miss Saigon--but is disappointed that the song lyrics do not make any sense. She says that perhaps the last line ("vao nyay moy") is probably "vao ngay moi" (with some accent marks). "Vao ngay moi" translates to "on a new day."

ぼくのベトナム人の妻はミスサイゴンの大ファンなんだけど、その歌詞についてはまるで意味をなさないってがっかりしてるよ。たぶん、最後のヴァオニャイモイはヴァオガイモイ(本当はアクセント記号がいくつかつく)じゃないかって言ってる。ヴァオガイモイは訳すと「新しい日々で」。
-----------------
I m Vietnamese, and I have been listening to the new 2014 International Cast in West End, and it sounds like they are saying: ch&#250;c vui v&#7867; (Dju vui vay) (Which means "wishing you happiness") and I couldn t figure out what the second line said, but from above: V&#224;o Ng&#224;y M&#7899;i (Vao nyay moy) (which means "on to a new day") makes sense.

So In short: Ch&#250;c Vui V&#7867; V&#224;o Ng&#224;y M&#7899;i (Wishing you happiness on to a new day)

おれベトナム人。ウェストエンドの2014年のインターナショナルキャストのをずっと聞いた感じでは、こう言ってるように聞こえるんだよね。
ジューヴァイヴェイはチュックヴイヴェーで「あなたが幸せでありますように」、二つ目のユードイマイはどうにもイミフだけど、その前から考えて、ヴァオニャイモイは「新しい日々で」って意味のヴァオガイモイじゃないかなと。
だから要するに「新しい日々であなたが幸せでありますように」でしょ。

-----------------

I have a friend who was actually in Miss Saigon and unfortunately the song is gibberish. The composers basically wrote the lines based on a conversation with a Vietnamese person and wrote the lyrics phonetically. So, perhaps there is a deeper meaning hidden in there somewhere but it&#39;s largely BS.

ミスサイゴンに実際にいた友達がいるんだけど、残念ながらその歌詞はちんぷんかんぷん(gibberish)なんだ。作者は基本的にベトナム人との会話に基づいてセリフを書いて、音だけ似せて(phonetically)作詞した。だからたぶんどっかしらには深い意味が隠されているんだろうけども、主にでたらめ(BS…bullshitのことか)。
-----------------

などとありました。ご参考まで。
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:48.0) Gecko/20100101 Firefox/48.0@KD106157010094.ppp-bb.dion.ne.jp>

キックオフでした
 猫魔堂  - 16/6/8(水) 2:13 -
おととい、6月6日は「ミス・サイゴン」の初回練習日でした。
4名の新入団員を迎え、そして4名の団員が復帰してくれました。
まったくもって嬉しい限りです。

軽く全員の自己紹介のあと、「ブイドイ」を練習しました。
ブイドイというのはベトナム語で「人生のゴミ」といった意味で、
アメリカ兵とベトナム女性との間に生まれた私生児のことを言います。
本国に帰還したアメリカ兵のジョンが、彼らを救おうという
演説を打つシーンの曲で、物語の進行上は後ろの方なんですが、
今回はなるべく覚えやすい曲から順に練習するという先生の方針で
一番最初になりました。
確かに非常に印象的で耳に残ります。

一度の練習でほぼ一気に最後まで行ってしまったため、
あるいはビビった人もおられたかもしれませんが、
全部の曲を何周もするので大丈夫です。
どうぞご心配なく。

というわけでまだまだたくさんの入団をお待ちしてます。
とりわけ男性!
素敵なおねえさま方が全ての年代の男性を、心から
お待ち申しておられます。
もちろん我々男性団員も、本当に新たな仲間を心待ちにしています。
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:46.0) Gecko/20100101 Firefox/46.0@KD106157010094.ppp-bb.dion.ne.jp>

屋根バイ感想いただきました!
 管理人  - 16/4/25(月) 0:54 -
先日公演の「屋根の上のヴァイオリン弾き」、
ご感想を多数いただいております。
一部をご紹介させていただきます。

●きのうは大変よかったです。重たいテーマを2年間も練習してーーー、
 敬服しております。 (合唱 男性)


●屋根の上のヴァイオリン弾き、皆さんそれぞれが魅力的で感動しました。
 特にテビエの凛とした姿は大変素晴らしかったです。尊敬します。
 このような貴重なチケットを頂きましてありがとうございます。
                    (会社役員 男性)

●思っていた以上にとても素晴らしいステージでした。
 既に次回の“ミス サイゴン”の準備が進められているのではないかと
 思いますが、とても楽しみです。
 谷口先生をはじめ、皆様の凄い情熱とエネルギーに圧倒されて
 良い刺激を受けました。
 今後も末長く続けて下さい。盛会を心からお祝い申し上げます。
                 (某有名楽器 副社長)

●まず開演前の会場の熱気に圧倒されまして、ラ・フォンターナの皆様が
 如何に愛され期待されていられる事を実感させられました。
 テビエは実年齢より上の父親役を見事に演じきられましたのに
 びっくりいたしました。
 温かなお父さんでしたね。歌唱も素敵でした。
 バックの合唱団も良く和していられましたね。谷口先生の技量、諸々に
 尊敬の念を厚くいたしました。終演のご挨拶を伺ってますますその念を
 強くいたしました。二年後の’ミス サイゴン’が楽しみですね。
 二年後? と思う齢ですが 籠原へ行くコースも良く覚えましたので
 私達も頑張って 日々を過ごそうと思いつつ家路につきました。                         (合唱 夫婦)

●感動をありがとうございました!
 今回も「満員御礼!」でしたネ!
 みんなが、相変わらずの完成度の高さに驚いていましたよ。
 私は初めて母を連れていったのですが、
 ミュージカルの内容はもちろんですが、
 生演奏で観られる醍醐味は素晴らしい!と感激しており、
 指揮も、ピアノも、ヴァイオリンも、パーカッションも
 素晴らしかったと、大変喜んでおりました。 
 初めて誘った同僚も絶賛してました!
 次回、「ミス・サイゴン」楽しみにしております!                            (会社員 女性)

● 昨日の「屋根の上のヴァイオリン弾き」は立派でしたね。
 皆さんがとにかくよく練習していて、十分に自分の物にして
 演じたり歌ったりしていらっしゃることに深く感動しました。
 素晴らしいですね。
 テビエのしゃぺり方がちょっと年取ったお父さんと言う感じを
 醸し出していてとっても心にしみました。
 一つだけ心残りなことは、アンコールみたいな形で
 「サンライズサンセット」 をもう一度全員で歌っているのを
 聴きたかったです。この曲の出来は、ほんとに素敵でした。
 力みがなくて素直な感じでみんなの気持ちが一つになってて。
                   (合唱 女性)

●愛してるかい?ゴールデとテビエのやり取りに感動した。
 とてもしっとりとして、涙が出て来た。 
 ロシアン・テナーは素晴らしい!アマチュアとは思えない。
 テビエと娘の別れは泣けた。
 サンライズ・サンセットの合唱は、壮大・荘厳な大合唱で、
 最高に感動した。   (男性)

●大成功の公演の余韻に浸り、帰途につきました。
 どのステージも見ていて、息もつかせぬ出来映えでした。
 よくぞ皆さん仕事との両立を図られ今日の日をお迎えになりました。
 おめでとうございます。      (男性)

●また、素晴らしい舞台をありがとうございました。
 テビエの膨大なセリフ??そして、歌、動き、感情
 私がいうのもなんですが、素人の域を超えてますね??
 テヴィエの娘たちを思う気持ちや包容力がとても伝わってきて、
 最後は泣いてしまいました。欲を言えば
 テヴィエとゴールデのソロをもっと聞きたかったです。
 特に夫婦の掛け合いのところは、歌で聞ければなぁ?なんて、
 素人が言うと怒られちゃうかな、すみませんm(_ _)m
 それから、フルマセーラもインパクトありましたね!
               (合唱 女性)

●家に帰ってから、何かあると「しきたり!」との言葉がはやっています。                   (会社員 夫婦)

●歌と踊り?と語りの三拍子に驚きました。
 かなり体力も使うのではないかと感じました。
 家内も楽しませて頂きました。有り難うございます。
            (会社員 夫婦)

●ブラボー! 昨日はミュージカルを楽しませて頂きました。
 皆さんのこの劇にかける情熱が伝わってきました。
 皆さん、さぞ大変だったことでしょう。
 何しろ、合唱だけでなく俳優もやらなければならなかったのですから。
 帰りはグリーン車でミュージカルの余韻をつまみに
 ビールを飲みながら帰りました。
 今度機会がありましたら、お話を聞かせてください。
             (会社員 夫婦)

●家内共々、素晴らしいミュージカルを堪能させて頂きました。
 佳子先生の才能、ますます大きく花開き、その上で団員の皆さんの
 何と活き活きと楽しそうな舞台は、プロを遥かに超えていました。

 次は地元だけではなく、東京公演も是非ともご検討を…。
             (会社経営者 夫婦)

●先日は、素晴らしい舞台を拝見させていただきまして、
 ありがとうございました。いろいろ感動でいっぱいでした。
                (合唱 女性)


●素晴らしいお仲間に囲まれてサイコーの作品を創り上げていく。
 ブラボーです。心からの拍手です。私もイタリア ミラノで見た
 ある絵画で人生観が変わり、それからは多くの絵や音楽に接することが、
 今まで以上に多くなりました。人生を豊かにすることは
 決して物では無いですからね。これからも素晴らしい作品創り
 期待しております。谷口先生に乾杯!
 ミス サイゴン 楽しみに待っております。
                 (合唱 女性)

●先日はミュージカル、大変楽しませて頂きました。有難うございました。

 回を重ねる毎に構成、編曲の手腕も上がる一方、
 フォンターナの皆様の歌声ももうプロの領域で、見応えのある舞台でした。
 演劇もとてもこなれた感じでした。

 テビエは娘を思う父親の強さと、特に優しさが伝わってきました!
 もっとソロで歌を聴きたかったですが。
             (合唱 女性)

●先日はミュージカルの大成功おめでとうございました。
 テビェは歌良し、演技良し、声が通り良しと三拍子そろって最高でした!
 ミュージカル全体も合唱がうまく生かされていて、ダンスや構成なども
 素晴らしく本当に感動しました!ピアノとヴァイオリンとパーカッションで
 あんな充実した演奏になるのもすごい!
 ラ・フォンターナをここまでに創り上げた佳子先生も
 本当に素晴らしいです!これからも応援していますので、
 頑張ってください。
              (合唱 女性)

●ゴールデ役、肝っ玉母さんの好演と(時に笑いをとって…)
 愛してるかい?のツーショットでのソロにぞくぞくっとしましたぁ
 それとイエンテ!!!! あの演技はただものではないのでは?
 カーテンコールでは、やはり大拍手でしたね(^^
 ダンサーも墓場の人もストーリーを盛り上げていましたし、
 見所でした(^_^)/ホーデルのダンスも良かったです。
 パーチック、素敵(*^-')b
 コーラスも美しくて力強かったです。いや〜楽しませていただきました!
 次回も心待ちにしています♪
              (60代女性 合唱団)


皆さま、大変ありがとうございます。
頂いたお言葉を励みに次回作に向かってまいりますので、
2年後、また是非お越し頂けましたら幸いです。
今後とも当団をよろしくお願い申し上げます。
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:45.0) Gecko/20100101 Firefox/45.0@KD106157010094.ppp-bb.dion.ne.jp>

レミゼのご挨拶文
 管理人  - 16/4/19(火) 15:43 -
屋根バイ終了にともない、トップページのご挨拶文を変更しましたので、レミゼの際の文章をこちらに転載しておきます。

---

 5月4日のレ・ミゼラブルは2012年のリトルマーメイドに続き2回公演となりましたが、作品に対する期待感の大きさを反映し、2回共キャンセル待ちとなる大盛況に終わりました。

 パン一つ盗んだことから19年も服役した主人公ジャン・ヴァルジャンを中心に19世紀フランスの過酷な時を懸命に生きる人々の生き様が会場全体を効果的に使って表現され、出演者の渾身の演奏が熱い感動を呼び、会場は涙、また涙の舞台となりました。

 ご来場下さいました皆様に心から厚く御礼申しあげます。

 今回は多彩な才能を持つメンバーがラ・フォンターナ初のダブルキャストに挑戦しましたが、二回とも最後まで全力でレ・ミゼラブルを演じ切ることが出来ました。合わせて、各場面のちょっとした端役の演技にも細部にこだわりがあり素晴らしかったと絶賛を頂戴しました。

 さて、レ・ミゼラブルの余韻にいつまでも浸っていたいのですが、6月からは次の演目「屋根の上のヴァイオリン弾き」のスタートです。帝政ロシアの寒村に暮らす牛乳屋テヴィエ一家を中心に、様々な迫害を受け思い通りにならない人生にもかかわらず、「しきたり」を支えに精一杯生きようとする人々を描いた名作ミュージカルです。

 一緒に2016年公演の舞台に立ちましょう!!

               谷口佳子 (編曲・指導・指揮)
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:45.0) Gecko/20100101 Firefox/45.0@KD106157010094.ppp-bb.dion.ne.jp>

ラフォンターナをイメージした絵を虹色ね...
 虹色ねこ  - 16/4/8(金) 17:44 -
ラフォンターナをイメージした絵を私、虹色ねこが描いたのですがどうしたらいいでしょうか?

前、フォンターナに入団していた者です!!


オペラ座の怪人でバレエ団役でした。


今は、何年か前に退団しました。
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 4.2.2; ja-jp; F-03F Build/V18R40A) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 M...@KD036008085147.ppp-bb.dion.ne.jp>

 管理人  - 16/4/19(火) 15:40 -
▼虹色ねこさん:
返信遅くなり申し訳ありません。
公演準備が忙しくてこちらのチェックがすっかりおろそかになってました。

イメージイラストを描いていただけたそうで、
大変ありがとうございます。
こちらの掲示板に貼っていただくこともできますが、
info@la-fontana.info
までメールでお送りいただければこちらで掲載させて頂きます。

また、メールへの画像添付の方法がご不明な場合も、
同じアドレスにご連絡下さい。
適宜対応させて頂きます。

お待ちしております。
パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:45.0) Gecko/20100101 Firefox/45.0@KD106157010094.ppp-bb.dion.ne.jp>

交響楽団はやぶさ第1回演奏会
 猫魔堂 WEB  - 16/3/3(木) 0:36 -
2月27日、六本木はサントリーホールに
新設の交響楽団「はやぶさ」の第1回演奏会に行ってきました。
この楽団でタクトを振る谷口悠さんは
当団の指導者の谷口佳子先生の息子さんで、団員多数
応援に参じたのでしたが、いやはや、応援に行ったというより
一同深い感動をもらって帰ってきました。

この楽団は全国の医療系大学生を中心としたオーケストラで、
演奏の数日前が国家試験だった人もいるとか。
まあアマチュア楽団なわけですが、医学の勉強との両立は
想像を絶する苦労であるに相違なく、しかし実際の演奏は
そのような境遇を言い訳にするつもりは毛頭ないぜ、
と言わんばかりな堂々たるものでした。

演奏のチケット代は千円で、その売り上げの一部は
「国境なき医師団」に寄付されました。
心の歪んだ中年にとっては何かケチの一つもつけたくなるほど
立派な若者たちです。

運の良いことにかぶりつきの席に陣取ることができたので、
まさに指揮者の息遣いを感じながら、指揮者の聞く音を聞きながら、
マーラーの5番を楽しみました。
合唱団員でありながら音楽に疎いぼくなどは、
マーラーというと、

https://www.youtube.com/watch?v=3-h_kaEnNKg
(↑右クリックで「新しいタブ」で開いて下さい)

このCMとか、ケン・ラッセルの映画「マーラー」で、
箱を開けたら目玉がぎょろりと並んでる意味不明なシーンが
あったことなどしか思い浮かばないのですが、
5番はどうなのかと事前に詳しい人に聞いたら
「寝る。おそらく寝ないのは不可能」
などと言うので、演奏が始まる前は正直を申せば我々、
かぶりつきで寝るのはやばいよな、とかささやきあっていたのでした。

ところがあにはからんや、実際の演奏は指揮者演奏者の熱意もあってか、
眠いどころか魂をぐわしとつかんで揺さぶりました。
先述のCMのナレーションは言います。

「このところ、マーラーの曲を聞くことが多い。
 時代がどんどん乾いていくからだろうか。
 東洋人にも分かりやすい音楽だなあと思う。
 「やがて私の時代が来る」と予言し、人間を追い続けたマーラーに、
 20世紀がうなずき始めたようだ。

 ウイスキーに重なる音楽。サントリーローヤル。」

この時から早30年も流れ、もう21世紀。
ますます乾いた時代において、人を癒す仕事を志す若者たちが
サントリーホールでマーラーの5番を演奏したというのも、
何かの因果と言うものでしょう。

第2回の演奏会ではレスピーギのローマ3部作に挑むそうです。
そういえばこの作品は「黒猫のウィズ」というクイズゲームで
ネタになってました。
以下の中で3部作ではないのはどれかという問題で、
「ローマの松」という選択肢があったので、
松はねえだろう松は、と選んだらハズレでした。
ネタバレですね。すいません。

「はやぶさ」という楽団名は困難を乗り越えて小惑星から
試料を採取してきたあのはやぶさにちなんで名づけたとの事。
彼らにはこれからもますます医療者として、演奏者として、
いろいろな困難があるのでしょう。
それでもなお我々に、輝く魂のかけらを送り続けて欲しい、
と願います。
添付画像【346_はやぶさ演奏会20160227サントリーホールjpg.jpg : 124.9KB】

<Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:44.0) Gecko/20100101 Firefox/44.0@KD106157010094.ppp-bb.dion.ne.jp>

2月強化練習【さくらめいと太陽のホール...
 りんご  - 16/2/16(火) 0:28 -
そんなこんなで初のステージ練習からひと月が経ち、
あっという間に二回目のステージ練習をむかえました。

やはり大きなステージ、本番のステージから学ぶものは多く、
このひと月で動きや台詞の言い方などなど、改める人も多くいました。

もちろん私りんごさんもそのひとり。

台詞は単調で、動きは小さい。
むむむむむ、一体全体どうすべきか。

むむむむむ。

けれどもひとつポイントを発見。
それは“動きに高低差をつける”こと。
たとえば挨拶するシーンがあるとして、
会釈して挨拶していたのを深々としたお辞儀をする挨拶に変える。
という様な具合。

舞台上に立体感がでて、なんだか見栄えがよさそう。

ということでやってみた。

すると・・・うん!
なんだか評判が良いみたい!
ということでこの調子でやってみることにしました(*^^*)
  
そんな感じで試行錯誤しております。

佳子先生という指令塔のもと
じっくりゆっくり育っていくように舞台を作っています。

曲や登場人物ごとにグループに分かれて、
団員一同手探りのなか舞台を作っています。

なので手作り感満載です。
衣装や小道具、大道具も手作りが満載です。

チケットも、おかげさまで全て配布することができました。

楽しみにされているお客様が多くいてくださることに感謝し、
ご協力いただいている関係各所の皆様に恥じないように、
残りふた月精進いたします。

て。話が不思議な感じに飛躍してしまいました;

なにはともあれ、どうぞお楽しみに!ということなのです*
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@KD106166067045.ppp-bb.dion.ne.jp>

屋根ヴァイ 初ステージ練習 in さくらめ...
 りんご  - 16/1/11(月) 17:14 -
時の流れというのは早いもので、最後の投稿の10月強化練習直前から
あっという間に3ヶ月が経ち2016年も2週間が過ぎようとしている今日この頃。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

どうもこんにちは。りんごさんです。
今年もよろしくお願いいたします(*^^*)
相も変わらず自由気ままな更新ペースですがお許しください。


昨日1月10日。
屋根の上のヴァイオリン弾き初のステージ練習がありました。
しかも本番と同じ舞台、さくらめいと太陽のホール!!!!
しかも客演のヴァイオリン有馬先生、ドラムス大家先生との初合わせ!!!!
でした!

(どきどきが止まらなくてずっと落ち着き無かったのは内緒の話ですけどね)

朝から集合し、大道具の搬入、オーケストラピットとひな壇の設営、
舞台メイクに衣装の着装に、入場練習からの通し稽古×2回。
そしてばらしに搬出、撤退。
他にもいろいろありました。思い出せないくらい;

(足が攣りそうになりながら動き回ってたのも内緒の話ですけどね)

にしても本番の会場ともなると、
ステージ上は広いし目の前の客席はもっと広いしで、
普段、隣の人と肩をかすめながら練習しているのとは随分様子が変わります。
いつも通りでは演技の動きも、台詞を言う声も小さくて小さくて...
今後の課題です!

それに加えてヴァイオリンとドラムスが入ると音楽の雰囲気が変わて...
軽快な音楽はより軽快に。美しい音楽はより美しく。
ステキな音楽がもっとステキになりました(´`*)
ただ音楽に聞き入ってしまったり演技に見入ってしまったりして、
歌の入りをミスしてしまうという、やってはいけない間違いを...って。
これも内緒の話でした><

先生方、団員のみなさま、申し訳ありません。以後気をつけます。


とまあこのような感じで初のステージ練習は終わりました。
分かりづらいですね、すみません。
とにかく、まだまだ伸びしろがありそうなので、
残り3ヶ月もよりよい舞台目指して精進いたします◎
引用なし

パスワード


<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@KD106166067045.ppp-bb.dion.ne.jp>

 女ヒゲオヤジ  - 16/1/13(水) 21:45 -
強化練習お疲れ様でした(*^^*)

本番と同じ舞台でのステージ練習!!!
今回が初舞台の新人にとっては、
何もかもが初めての経験なので、
ワクワク感と緊張のせいかハイテンションになってしまいました…(^^;

セリフの初っぱなから間違えてしまうし…
動きを忘れたり…歌の入りを入れなかったりと…色々
あ〜っ!課題が沢山!

悩んでいる私の横で、とある先輩が一言!
『今日の練習で間違えた方がいいのよ〜
じゃないと、本番で間違えるからね〜』と。
なるほど〜!
本番まであともう少し!頑張るぞぉ\(^o^)/
パスワード


<Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 4.1.2; ja-jp; SonySO-04E Build/10.1.1.D.2.31) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Ve...@p4057-ipbf1406souka.saitama.ocn.ne.jp>

1 / 18 ページ    前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム  
 2437
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.03b2